CINEMA 4D 目的別ガイドブック PART1―作業環境・モデリング・マテリアル・BP
商品コード:
BNN-01

CINEMA 4D 目的別ガイドブック PART1―作業環境・モデリング・マテリアル・BP

通常価格(税込):
4,968
販売価格(税込):
4,968
ポイント: 0 Pt
メーカー:
MAXON
関連カテゴリ:
MAXON
MAXON > チュートリアル
必要な機能の説明や使い方を、目的から探せるCINEMA 4D R16 の最新チュートリアル

辞書的に使える大ボリューム、2 巻同時発売!



本書は、統合3DCGソフトウェア、CINEMA 4Dの標準付属ヘルプドキュメントを補うために作られました。

そのため、CINEMA 4Dについて一通りの使い方を身につけたユーザにとって有用な一冊となります。また、構成としては、ユーザ視点での「作りたいもの」や「やりたいこと」、「決めたい設定」などの「目的」に対して必要な機能や手順を探せるように項目を立てており、多くの設定の中から、よく使われるものに焦点を当てて具体的に解説することで、実践で役に立つ内容となっています。

※本書は、現在「MAXONサービス契約」(MSA)を契約されているユーザに配布されているPDF「CINEMA 4D R16 チュートリアル」の「01」~「04」と同じ内容となります。
数量:

目次:作業環境編

1.ビューの操作と設定

2.プロジェクト設定

3.〈単位を表示〉と〈プロジェクトスケール〉

4.HUD (ヘッドアップディスプレイ)

5.インターフェイスのカスタマイズ

6.ショートカットをカスタマイズする

7.〈属性マネージャ〉の便利な使い方

グラデーションの〈ノットを均等に〉

8.ユーザのデフォルトを設定する

9.各種設定データの所在

10.内蔵ヘルプを使う

11.リニアワークフローとカラーマネジメント

目次:モデリング編

1.オブジェクトの〈軸〉と座標系

2.モデリングのモードと〈軸〉の操作

3.ツールの〈スナップ〉

4.ツールの〈量子化〉

5.作業平面

6.ホットキー

7.テンプレートの使用

8.複数のオブジェクトの同時編集

9.高機能な選択ツールと特殊な選択操作

10.エレメント選択範囲の変換

11.選択範囲タグの使い方

12.ポリゴンオブジェクトの分割と結合

13.サーフェスの表裏

14.〈N-gon〉の特性

15.ポリゴンオブジェクトのフィレットを作る

16.サブディビジョンサーフェイスによるフィレット

17.サーフェスのスムージング

18.ポリゴンオブジェクトのエッジの操作

19.〈押し出し〉ツールの便利な使い方

20.〈スイープ〉を使いこなす

21.文字や図形の立体化

22.〈対称オブジェクト〉(R16改良点)

23.〈ソフト選択〉オプションと〈マグネット〉ツール

24.多数の複製を並べる 〜 〈複製〉と〈アレンジ〉

25.メッシュチェック(R16新機能)

26.ソロビュー(R16新機能)

27.ポリゴンペン(R16新機能)

目次:マテリアル編

1.はじめに

2.テクスチャの投影サイズは「中心から端まで」

3.単一のオブジェクトに複数のマテリアルを適用する

4.インスタンスにオリジナルと異なるマテリアルを適用する

5.〈ビットマップシェーダ〉の高度なオプション

6.テクスチャ画像ファイルの管理

7.〈レイヤ〉シェーダの使い方

8.〈フィルタ〉シェーダでシェーダの色補正を行う

9.マテリアルの一括置換

10.テクスチャプレビュの設定

11.ガラスのマテリアル(R16改良点)

12.布のマテリアル

13.金属のマテリアル(R16改良点)

14.リアルな塗装面

15.マルチレイヤの〈反射〉チャンネル(R16新機能)

16.〈タイル〉シェーダのサイズ合わせ

17.サーフェスの表裏に影響される要素

18.テクスチャの〈乗算〉モードをPhotoshopと同じにするには

19.〈リニアワークフロー〉がマテリアルに与える影響

20.SSS:内部拡散反射シェーダ

21.芝生シェーダ(Visualize/Studioのみ)

目次:BodPaint 3D編

1.BodyPaint 3Dの基本(1)レイアウトとワークスペース

2.BodyPaint 3Dの基本(2)BodyPaintでできること

3.BodyPaint 3Dの基本(3)テクスチャ画像ファイルの管理

4.UVとは何か?

5.テクスチャ画像にUVポリゴンを描画する

6.ひとつのオブジェクトで複数のUVを使い分ける

7.UVの自動展開ワークフロー(A)最適マッピング

8.UVの自動展開ワークフロー(B)リラックスUV

9.サブディビジョンサーフェイスによるUVの歪みを補正する

10.3Dペイントのワークフロー

11.ペイントセットアップウィザードの使い方

12.Photoshopファイルの互換性

13.UVピーラー(R16新機能)

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。